6/12 Past in the Future イベント情報

2011/05/07

記憶展~第二章~開催記念パーティ「Past in the Future」のご案内です。
東京都現代美術館地下にある、水と美しい庭に囲まれた幸福と言う名のレストラン「CONTENT」にて極上のアコースティックナイトをお届けをします。

今回のパーティーに参加してくれるアーティストの皆さんは、事故後間もない頃から「大丈夫だからゆっくりやろう」と何度も言い続けてくれた大切な仲間です。この何気なく温かい言葉に僕は何度も励まされました。復帰する際には一緒に何かやりたいと抱いていた想いが叶う事になり本当に光栄に思います。この温かで力強いヴァイブスを皆様とも共有したいと思っています。心よりご来場をお待ち致しております。・・・GOMA

2011/6/12 (SUN)
開催場所:CONTENT
OPEN:19:00 START:19:30 
前売チケットは完売いたしました。キャンセルが出た場合のみ6/2にGOMA ONLINE SHOPにて販売いたします

前売りチケット販売店 販売終了いたしました。
kongtong  東京都世田谷区池尻3-30-10三旺ビル5F

JUZU  東京都渋谷区恵比寿西1-17-1 1F-B
poka poka  千葉県柏市柏2-4-5
FAR OUT STORE 神奈川県茅ヶ崎市浜須賀2-15 湘南芝ビル1F
griot   神奈川県三浦郡葉山町堀内1022
PARADISE ALLEY BREAD & CO.   鎌倉市小町1-13-10農協市場内

 
  GOMA

Sunshine Love Steel Orchestra

Little Tempo の土生(TICO)剛と田村玄一とBuffalo Daughter の大野由美子の3人によるスティールパンユニット。LittleTempo のレコーディングに大野が参加した事がきっかけとなり、2007年 に結成。スティールパン3台でのアンサンブルとこだわりの選曲で、結成早々に「Steel Pan Plays Bacharach」と「Steel Pan Plays CINEMA」の2枚のオムニバスアルバムに参加。ライブもライブハウスや野外、ホールまでと幅広く精力的に行っている。2007年9月には世界有数の音を誇る浜離宮朝日ホールでコンサートを行い、2008年夏にはフジ・ロック・フェスティバルににも出演し好評を博した。2009年5月にオリジナル曲を中心とした1stアルバム「Sunrise」をリリース。オリジナル作品の他に「蘇州夜曲」「黒いオルフェ」などのカバー曲もスティールパンでアレンジされ、多国籍サウンドが完成されている。
http://www.myspace.com/sunshinelovesteel

EGO-WRAPPIN’

1996年 中納良恵と森雅樹によって大阪で結成。
2000年に発表された「色彩のブルース」や2002年発表の「くちばしにチェリー」は、多様なジャンルを消化し、エゴ独自の世界観を築きあげた名曲として異例のロングヒットとなる。以後作品ごとに魅せる斬新な音楽性において、常に日本の音楽シーンにて注目を集めている。2008年にはベストアルバム「BEST WRAPPIN’ 1996-2008」を発売し大ヒットを記録、2010年9月には7枚目のオリジナルアルバム「ないものねだりのデッドヒート」をリリースした。2011年4月には、昨年10周年を迎え、東京・大阪・韓国で10公演を開催した恒例LIVE「Midnight Dejavu」を集約した待望のLIVE DVDを発売。http://www.egowrappin.com/
 
Tommy Return Tables

オールジャンルなセレクトと、流れと空間を大切にするエアーコンディショニングなプレイが身上のDJ。横須賀かねよ食堂、藤沢California、逗子 Cinema Amigoなど海岸線を中心に90年代中期より活動中。 アトリエ「Sankofa」主宰。小野一穂、Magnolia、Lynn、Stumble Bum、東田トモヒロのアルバムアートワークも手がけている。
http://www.myspace.com/tommyreturntables

Candle JUNE

キャンドルを灯すべきとき灯すべき場所で。

「LOVE FOR NIPPON」活動中。

http://www.candlejune.jp/
http://www.lfn.jp/

4/23 4/24 PAST<FUTURE LIVE REPORT

2011/05/03

4月23日と4月24日に東京・渋谷アップリンクファクトリーで行われた「密林大陸」上映会付きライブイベントの模様をお送りします。


併設されたギャラリーでは、昨年行われた『記憶展』での未発表作品を含む、GOMAの絵画作品の数々が展示されました。


Yukitaka Amemiya

初日は大雨にも関わらず、この日をまちわびていた方々が訪れ、大盛況。
2日目はお天気にも恵まれ、開場後すぐに座席は埋め尽くされ、上映会が始まりました。

「密林大陸」と名付けられたこの映像作品は、ディジュリドゥを始めて数年後から近年の活動までをまとめあげた内容で、オーストラリア放浪旅行~バリ島レコーディング~近年出演した大型フェスの様子などが順を追って紹介されていきます。ただし、残念な事にGOMA本人は、交通事故で「GOMA」としての活動の記憶は失われており、記録として残ったこの作品が、彼にとって唯一の後付けされた記憶なのです。

上映会終了後、休憩を挟みいよいよGOMA登場。


Yukitaka Amemiya

ライブ開始後最初の数分は「やはりまだ本調子ではないのか?」と不安にさせる場面もありましたが、時間を重ねるにつれ徐々にライブ感を取り戻し、後半は大きなうねりを巻き起こしながら、今までに聞いた事のない音を次々発し、何が起ろうとも常に進化し続けるその姿を、その場に居合わせた誰もが一瞬もその演奏を逃さないよう聴き入り、目に焼き付けました。


Yukitaka Amemiya

ライブ終了後、GOMAは涙ながらに事故の事、地震や原発の事、そして最後に「待っていてくれて本当にありがとうございました。」と語りました。

PAST<FUTURE@浜松

2011/05/03

PAST<FUTURE東京会場が終了しゴールデンウイーク明けの5/14浜松で開催します。
浜松でのアコースティックライブは約3年ぶりとなります。
浜松の皆様にお会い出来る事楽しみにしております

東京での感動を再び! チケット残り僅かです。