大阪髙島屋 GOMA展 「Conciousness」

2020/01/18

大阪高島屋で個展開催いたします!
会期中GOMAは在廊いたしますので、ぜひお立ち寄りくださいね!

GOMA展「Consciousness」
 
場所:髙島屋大阪店 6階美術画廊 
会期:2020年3月4日(水)→10日(火)
時間:午前10時~午後8時 但し金・土曜日は午後8時30分まで、最終日は午後4時閉場
 
このたび髙島屋大阪店美術画廊では「GOMA展」を開催いたします。 GOMAはオーストラリアの伝統楽器ディジュリドゥ奏者として第一線で活躍するミュージシャンでした。
ところが2009年に不慮の事故に遭い、脳を損傷し 自分が何者かもわからなくなってしまいます。記憶が消えた事故から2日後、今まで描いたことのない絵を突然描き始めたのです。
時折意識を失ってしまうとき脳裏に浮かびあがる幻想を描かずにはいられない衝動に駆られ無我夢中で描き続けました。 「突然、絵を描き始めた自分は、気が狂ったのではないか」と苦境に苛まれるGOMAは、アメリカに渡りサヴァン症候群の研究者や脳損傷を機に音楽や数学の 才能が開花した人たちに会い、自分がこれからどう生きていけばいけばよいのかを見つめ直しました。
結果、与えられた境遇を手に入れ、新しい表現に向き合うことを決意します。生み出された作品は、独特な世界観と色彩感覚により表現された点描画の数々です。圧倒的なエネルギーを放つ作品たちは、メディア にも取り上げられ社会的な関心を集め、多くの人々を魅了し続けています。
日常の中で意識と無意識の往来を繰り返すようになった作家が、その際に記憶する美しい光の風景を描いた作品を展示します。再生から進化し続けるGOMA作品をこの機会にご高覧いただけるようご案内申しあげます・